同人活動

コミティア126の記録等

投稿日:

スポンサーリンク

お久しぶりです、帷子帷です。

先日のコミティア126 お疲れ様でした~!
当サークルにお立ち寄り頂いた皆様ありがとうございました!

当日は見事に遅刻をかましまして、誠に申し訳なく思っております。
それもこれも全ては私のガバガバ進捗のせいであります。
本来であればしっかり印刷所で刷りたかったのですが、あえなくコピー本となってしまいました。

今回の新刊『BLUE MONDAY』ですが、後々しっかりとオフセオンデマンドで印刷したいとは考えてます。
……まぁ自己満足なのですが。
突貫で完成させた都合上削ったページが幾つかありまして、話の大筋に関係無い部分なのですが、拘りとして一応その部分を加筆し、一部気に入らない作画の修正などを行ったうえで年明けにでも刷ろうかと考えております。
もしご興味ございましたらその際に一冊お求めくださりますと幸いです。

2月のティアは今のところお休みする予定で、次回参加予定は5月のティアです。
というかそもそも、今回のティアも参加するつもりはもともと無かったのですが……w
あれは9月の頭ごろだったでしょうか、コミティア実行委員会からティアズマガジン「Push&Review」に載せまっせ!というメールが来まして。
せっかく載せて頂けるのならばと急遽参加という運びになりました。
正に寝耳に水な報せだったので、何を描くかも全く考えてなかったところから無理くりアイディアを出し……。
女史はというと前回COMITIA125でのグダグダ進捗ぶりを見ていたので、今回新刊を出すことを「無理じゃね?」と早々から喝破しておりましたっけ……。
その読み正しく、原稿完成したのは当日の朝9時でしたからね……。

何はともあれPush&Reviewに投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました!
開場での実売部数が50以下の本書が何故に選ばれたのか疑問がずっとあったのですが、ティア公式ページに投票数が載ってまして……

はがきアンケートでは1票――
見本誌読書会では8票ッ?!

――と、見本誌読書会で見出して頂いた方が想定外に多かったようで吃驚しています。
ちょゆめさん、孤高の同人ハンターうさぽんさん、その他投票してくださって皆さま
あのような拙い作品をお手に取っていただいて本当に本当に有難うございます!

今回の新刊『BLUE MONDAY』についてはラジオ動画の方で色々語らせて頂いてます


どういう発想からこういう物語に結実したのか等、製作者が口で語るには無粋なことまで聞きたいという方は是非ご視聴くださいw
再生回数を見るに誰も聞いてないんだろうなと持っていたラジオですが、数人の方から楽しみにしていると社交辞令であろう暖かい応援を頂きましたので、今後も週一くらいで更新して行きたいなと考えております。
聞き手がいなくとも私個人がやっていて楽しければそれで良いというスタンスだったんですが、今後は1割くらいは聞き手のことを考えて収録しようと殊勝な心構えをしております。
女史も「どうすれば再生数宇伸びるだろうか」と柄にもなく改善案をわたしの方に提案してきたりしてまして……

それと遅ればせながらPIXIV FANBOXを始めました!

 

 

FANBOX限定で通常は非公開の資料等を閲覧できます。
手始めに近いうちに『鳥籠から墓場まで。』脚本、ネーム、初期設定画投稿予定です!
当方の活動にご興味を持っていただけましたら是非とも一口ご支援よろしくお願いします

今後の当方の活動としては前述の通り同人活動に関しては5月コミティア参加
それまでは商業での連載企画を通すため試行錯誤を繰り返すという感じでしょうか。
そのあたりの足掻きっぷりもラジオの方で逐一見せていきたいなと思っておりますのでそちらもお楽しみに。
同人活動の方も5月まで音沙汰無しというのも寂しいなと考えておりますので何かしようとは考えております。
具体的なところはまだ決まってませんが、ちょくちょくブログツイッターを見てもらえると何かしてるかもしれません。
とりあえず今後ともricalanduseをよろしくお願いしますね!

追記:
BOOTHで出品していた既刊『鳥籠から墓場まで』ですが無事完売いたしました!
購入していただいた皆様、誠にありがとうございました!
再販予定は今の所ありませんが、いずれ総集編など出す機会があれば収録したいなとは思っております。
DL販売は……たぶん無いかなぁ……
まぁご要望があれば……無いでしょうが……w

スポンサーリンク

-同人活動
-, , ,

執筆者:

関連記事

近況報告などなど

スポンサーリンク お久しぶりです。帷子帷です。 今回は色々と雑多な近況報告などをしていこうと思います。     まず、漫画を久々に描きました。 『おいくらですか?ココットさん。』と …

新刊『少女書簡』についての後書、もとい言い訳

スポンサーリンク えー、当サークルの新刊『少女書簡』、お手にとっていただいた皆様有難うございました。 読んで憤慨されている方もいらっしゃるかもしれません。 「おい、最終的に男とくっ付いてるじゃねえかッ …

COMITIA107

スポンサーリンク COMITIA参加された皆様、お疲れさまでした! 当サークル・RICALANDUSEも新刊を携え参加してきました。 事前の告知が間に合わなかったにも関わらず、想定外に多くの方に手に取 …

GLFお疲れさまでした!

スポンサーリンク まず初めにお詫びを…… 今回当サークルは既刊『青イ星霜』11冊、コピー誌『何故君は(ry』15冊を用意して参加したのですが、信じがたいことに会場30分経たずに全て捌けてしまいました。 …

Girls Love Festival 11

スポンサーリンク 出ます、Girls Love festival 11。 スペースはアルヴェ22、RICALANDUSEでお待ちしています。 新刊は・・・・・・ 落ちました!! いやぁ……流石に無理で …