アニメ感想

【2017年】今期アニメ視聴リスト&雑感【春クール】

投稿日:

そろそろ桜も散り始める今日この頃。
春開始の新アニメ作品が大体全部第一話の放映を終えましたね。
50本近くあるようなので流石に全て見ることはできませんが‥‥。
現状11本ほどチェックしたのでザックリとそれぞれの第一話を観た感想を綴っていこうかと思います。

リトルウィッチアカデミア

前クールからの続きですね。
言わずもがなですが、【TRIGGER】製作で吉成曜監督ですからアニメーションの質が非常に高いです。
ストーリーに関しても毎話一定以上の面白さがあり、安心して視聴できる感じがあります。
2クール目からは主人公アッコアーシュラ先生が全部で7つあるらしい「アルクトゥルスの言の葉」という呪文(?)を探していくという、まぁドラゴンボール的な話に本格突入といった感じ。
何やら腹に一物抱えてそうな新キャラも登場し、これから物語がどう展開していくのか注目です。

進撃の巨人 Season2

こちらも2期目の言わずと知れたヒット作ですね。
原作は途中までしか読んでいないので先の展開を楽しみに見ていこうと思います。
どうやら1クールアニメらしく、これに関してアニメ業界内の深刻な人材不足が囁かれるなどネット上で少し話題になってましたね。
まぁ別に1クールでも良いじゃん、きっとクオリティ高いものを見せてくれるのでしょう、うん!


ここまでは2期目の作品ということで順当に(惰性で)続きを見とくか、というチョイスの作品。
以下からが文字通り今期の「新アニメ」視聴リストです。

アリスと蔵六

1話目が1時間枠という気合が入った作品なのかな?
原作は読んでないのですが、『ハックス!』の今井哲也の作品ということ期待してます。
ただ車や背景のCGが結構‥‥クセがあるというか‥‥手書きアニメから浮きすぎてる感じが見受けられてちょっと不安を感じます。
ストーリーは今のところ『エルフェンリート』って感じですが、大塚明夫さん演じる蔵六というおじいちゃんキャラが良い感じにスパイスとなってこのエルフェン路線から外れていってくれるのではないかと。
コトリンゴさんによるEDも癒し成分高く、睡眠前にサラっと見るアニメって感じになりそうです。

Re:CREATORS

原作が『BlackLagoon』の広江礼威、監督は『Fate/Zero』や『放浪息子』のあおきえいというスタッフ陣を見ただけで少しそそられる作品。
というか広江礼威さん新連載してたんですね、こりゃまた随分とBlackLagoonから路線変更しましたね‥‥。
ラノベみたいなストーリーでビックリしました。
一話目の段階では「創作世界のキャラクターが現実世界に召喚されて大暴れ!」って感じなのかぁ‥‥。
ストーリーに関しては今のところ不明点多いですが、アニメーションのクオリティは結構高かったように思えます。
良い大人がマジで本気で中学二年生の気分になって作ってみたアニメ」みたいなコンセプトなのだろうか。
とりあえず結構期待して観ています。

フレームアームズ・ガール

『武装神姫』だぁーーーッ!
これ『武装神姫』だぁーーーッ!
と思って観始めたのですが違うらしいですね。
まぁでも似たようなもんですよ、一話目を見る限り。
プラモデルの小っこい美少女が意思を持って人間世界で生活してるという、「オタク向けトイ・ストーリー」って認識で観てます。
今作はマスター役が日笠陽子さん演じる女子高生の女の子ということで『武装神姫』のマスターの良い意味でのキモいスパイスが効いてないのですが。
というわけで『武装神姫』のアニメは以外と面白いから未視聴の人は是非チェックですよ!

サクラクエスト

P.A.WORKSお仕事モノ最新シリーズです。
花咲くいろは』『SHIROBAKO』と良作続きですからチェックするのは当然です。
今回は地方の観光振興がテーマのようで、聖地もあるようですしご当地ビジネスが捗りそうです。
一話目の印象ではリアルさよりコメディリリーフ多めなのかなぁと感じました。
主人公の髪も真っピンクですしね。
P.A.WORKSは昨年に内部のアニメーターさんが労働環境をリークするというゴタゴタがありましたが――そういったこととは別で純粋に楽しみに観たいと思います。
(まぁ、あの手の話は何もPAに限った話でもないんだろうなぁと思いますし‥‥)

月がきれい

個人的には今期のダークホース枠。
なんだろう、このアニメは。
事前情報全く無く観始めたら以外と面白そうな気配を感じ取りました。
今どきの中高生は正に文字通りLINEが学園生活を左右する生命線だったりするんでしょうか。
生きづらそう。
まぁ形は違えど自分の学生時代の頃と重なるような描写やシーンもあり、現在学生の若い視聴者は「あるある~」と共感しながら楽しめますし、オッサン達は「ああぁ~ッ」と悶絶しながら見る感じなんでしょうか。
ここ最近こういう雰囲気のアニメって無かったのでちょっと期待しています。

サクラダリセット

今期の枠。
原作は有名らしく実写化もされたりしているそうなので観てみたのですが‥‥。
一話から結構置いてけぼりを食らいましたよ。
特殊能力を持っている人が集まった町で起こるアレやコレやって感じでしょうか。
テンション低めの『Charlotte』って印象です。
まぁでもまだ1話目だからね!
ストーリーが進むにつれてキャラへの理解も深まって面白くなるかもしれないし、頑張って観てみようと思います。
雰囲気ぶち壊しなEDが面白かったです。

ひなこのーと

今期のごちうさ枠。
演劇が題材なんでしょうか?
まあでも、真剣に演劇をやるってよりは女の子同士の微笑ましい会話をニタニタ眺める感じのノリなんでしょう。
演劇で言えば志村貴子さんの『淡島百景』とかアニメにしたら面白そうだなぁと思うのですが。
1クールに1本はこういうアニメが必要だよね、うん。
作中ちょいちょい出てくるデフォルメキャラ演出が可愛いので、もうずっとデフォルメ状態でも良いんじゃないかと思えてきますが。
原作はまんがタイムきらら系かと思いきやKADOKAWA系の4コマ雑誌らしい。

エロマンガ先生

一応観ておこうと思って。
あざといなぁ~。もう画面の全てがあざとい!
皆こういうのが好きなのかい?そっかぁ‥‥。
もうなんか「お前の好物全部突っ込んだぜ」と言って闇鍋出されてる感じですよ。
水羊羹」と「茄子の煮浸し」と「焼き鳥レバー」と「あさりの酒蒸し」と「ハヤシライス」をグチャグチャに混ぜ合わせて出されても困惑というか、「一品づつでお願いします!」ってなります。
胃もたれを通り越している。
アニメの質は高そうですし、キャラクターは可愛いっぽいので未知のゲテモノ料理に挑戦する心持で観ていこうと思います。
まぁでも食べてみたら意外と美味しかったりすることを期待したい。

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

タイトルが長いッ!
原作のラノベが評価が高いそうで。
表紙のデザインは結構目を惹く感じで「おっ?」と思わせるオーラはありますよね。
泣かせる悲しい話なのかな?
ファンタジー世界の話なようで冒頭の町の雰囲気なんか昔のJRPGっぽさも感じるノスタルジー要素もあるかも。
まぁ泣かせてくれることを期待しつつ観てみようと思います。

以上11本。
今期視聴予定の作品をザックリまとめてみました。
他にも面白そうな作品があり、どれを観ようか超悩んで厳選(?)したのですが‥‥。
しかし昨今は原作不足だとか言われているわりに、これだけ沢山のアニメが作られているんだから驚きですよ。
はたしてこの中から何作品が3話切りの憂き目にあうのか。
(さすがに11本も全話追いかける気力は無いと思うので)
次回は3話目まで消化してみての感想をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

-アニメ感想
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

エヴァに取って代われるか?アニメ感想『龍の歯医者』感想

先日放映されたスタジオ・カラーのアニメ作品『龍の歯医者』についての感想でも書いていこうかと思います。 元々はドワンゴとカラーが共同企画した「アニメーター見本市」という新進気鋭のアニメーターによる短編作 …

綺麗な映画『言の葉の庭』感想

またしてもアニメ映画の感想です。 現在進行形でその名を轟かす新海誠監督の前作『言の葉の庭』を今更ながら鑑賞いたしました。 ちなみに『君の名は。』は観てません。 『君の名は。』は観てません! 観てません …

壮大な自由研究映画『ドラえもん のび太の創世日記』感想

現在絶賛公開中のドラえもん映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』を近々観に行こうかと思っておりまして、その前に予習の意味も込め過去のドラえもん映画を観ておきたいなぁと。 私は幼少期にドラえもん …

最新作『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』感想

現在絶賛公開中のドラえもん長編映画最新作『のび太の南極カチコチ大冒険』をドラえもん好きの知人と一緒に観てきました。 今作は公開前から従来と一風変わった雰囲気の宣伝ポスターが一部で評判を呼んでおり、かく …