男なら夢に殉じろ!『華麗なるギャツビー』感想

フィッツジェラルドの不朽の名作『グレート・ギャツビー』。 ここ日本でも人気が高く、翻訳も数種類出ています。 ちなみにわたしは野崎孝さんの翻訳で読みました。 映画化も数度されているようですが、今回は20 …

大人になって読む童話『長靴をはいた猫』

今回読んだのはシャルル・ペローの童話集『長靴をはいた猫』であります。 前回に続き澁澤龍彦さんの翻訳本、そして河出文庫。 アイ・ラブ・河出文庫。 シャルル・ペローは17世紀のフランスの詩人。 思想や文芸 …

変態ドM女の心理学『O嬢の物語』感想

約20日ぶり、久々の更新になってしまいました。 ほんとはこの間にも書きたい記事のネタがいくつかあったのですが、私生活で色々ゴタゴタしていまして、まことままならぬ事ばかりな世の中です。 やっとこさ足元が …

彼女の幸せは砒素の味『ずっとお城で暮らしてる』感想

ここ最近、東京創元社からシャーリイ・ジャクスンの翻訳本が新たに2冊ほど出て、書店に行くと結構な割合で平積みされており、なかなかオサレなカヴァーデザインも相まってずっと気になっていた。 とりわけ本書『ず …

バック・トゥ・ザ・19世紀『馬車が買いたい!』感想

私は基本的にはハードカバーの単行本を買いません。 何故なら(物理的に)重くて、読んでいて腕が疲れるから。 なので新刊本などは文庫落ちするまで読まないのですが―― (電子書籍端末などというハイカラな物は …

ニヤニヤ不可避漫画『塩田先生と雨井ちゃん』感想

短い漫画が読みたい。 というか、長い漫画を読む気力が無い。 そんなことを以前の記事で書きました。 今回扱う『塩田先生と雨井ちゃん』はこんな私の億劫な要望にもピッタリだった一冊でありました。 著者は【な …

【2017年】今期アニメ視聴リスト&雑感【春クール】

そろそろ桜も散り始める今日この頃。 春開始の新アニメ作品が大体全部第一話の放映を終えましたね。 50本近くあるようなので流石に全て見ることはできませんが‥‥。 現状11本ほどチェックしたのでザックリと …

ビン・ラディンを消した女性捜査官映画『ゼロ・ダーク・サーティー』感想

キャスリン・ビグロー監督による、ウサマ・ビン・ラディン殺害の裏で活躍した実在の女性CIA局員を描いた作品『ゼロ・ダーク・ダーティー』を観ました。 同監督の前作『ハート・ロッカー』も面白かったので大した …